こだわりが詰まったデザイナーズマンションの魅力を徹底リサーチ

話題のデザイナーズマンションを見つけて理想の新生活スタート

こだわりが詰まったデザイナーズマンションの魅力を徹底リサーチ

集合住宅

個性際立つ物件が豊富

デザイナーズマンションはインテリアにこだわりたいときに最適な物件です。デザイナーが携わっているということで、コンセプトがしっかり定められており、今までにない環境での生活を始められます。大阪には話題の物件が展開されており、ネットでもそれぞれ紹介されているので、チェックしてみることで気になるところが見つかるかもしれません。

つみき

高級感が求められている

デザイナーズマンションといったら、賃貸物件の中では需要やクオリティが高い位置に定められています。よって賃貸料は高めですが、住みやすさは抜群なので人気沸騰しています。なお、大阪の地域によって相場や住みやすさは変わるので、物件以外にも周辺の住みやすさも一緒にチェックしておくとより良いでしょう。

理想の物件を見つけるために重視したいこと

住宅模型

ライフスタイルにあっているか

毎日過ごす空間なので、おしゃれさだけでなく利便性も追求しておくことが大切です。周辺の交通の便、治安、施設において不満が少なければ、長く快適に楽しい生活を送ることができるので、入居後の後悔がないよう慎重にしておきたいポイントです。

住民は優良であるか

マナーの認識が弱い住民であると、騒音などのトラブルに遭遇することもあります。ストレスだらけの生活だと、引越しを考えてしまうこともあるかもしれません。そのような物件を避けるためにはランクを下げすぎないことも重要なポイントであるといえます。

収納力は充分であるか

デザイナーズマンションはとてもおしゃれで毎日がきっと楽しくなるでしょう。しかし、散らかった部屋であるとせっかくのインテリアが台無しです。そこで注目しておきたいのが収納力や収納のしやすさであり、収納スペースの場所もチェックしておきたいところです。おしゃれな物件でも機能性は重視しておきたいものです。

収入に見合った家賃であるか

デザイナーズマンションの家賃といったら、相場よりも1~2万円ほど高くなる傾向があります。その分だけ、設備が充実していたり、インテリアに用いられる資材にこだわっていたりしているという理由があります。やはり、支出に大きく響くことがないよう収入を元に家賃を設定しておく必要があります。

ネットの写真にだまされない

デザイナーズマンションに限らないことですが、ネットに掲載されている写真と実際の物件のイメージがかけ離れている可能性もあります。ネットだけの情報で契約を決定するのはリスクがあります。1回だけでもいいので、内見で訪れて雰囲気や過ごしやすさを知っておくことが大切です。

広告募集中